学生向けコース

美術系高校(大阪市立工芸高校・港南造形高校・岸和田産業高校)や美術コースのある私学では、入学試験に鉛筆デッサンやイメージ水彩などの実技試験があります。

これらの実技試験では、鉛筆デッサン:60分。イメージ水彩:90分と、配分・配点も多く、合否を大きく左右します。
特に、イメージ水彩は毎年違ったテーマが出題され、テーマに合ったイメージ画を時間内に描き上げなければなりません。
また、未完成の作品は、かなり厳しい点数になってしまいます。

絵を描く事が好きな学生でも、テーマに沿ったイメージ画を時間内に描き上げるには練習が必要です。
鉛筆デッサンも、実技試験の課題を描けるようになるにはある程度訓練が必要です。

岸和田絵画教室・学生向けコースでは、この美術系高校などの入学試験の実技試験を突破するためのレッスンを行います。

中学3年生になると、筆記テストなど学業の方が忙しくなり、実技試験に向けて練習する時間がなかなか取れません。
ですので、実技試験対策のレッスンは、中学2年生の中頃には始める事をお勧めします。

レッスン内容

イメージ水彩のレッスン例

デッサンのレッスン例

講師

仲村 喜代 (講師について詳しくはこちら

料金

項目金額
入会金無料
月2回レッスン(月額)6,000円
月4回レッスン(月額)10,000円
月2回レッスン 学生(月額)5,000円
月2回 美術系高校 受験向けレッスン(月額)
(中学3年生のみ)
6,000円

学生向けコース レッスンの様子

学生向けコースに関するお問いわせ

お電話番号:072-444-8570

岸和田絵画教室の学生向けコースに関するお問い合わせは、上記のお電話番号へお電話いただくか、こちらのお問い合わせフォームからお送りください。