工芸高校・港南造形高校 実技テスト

工芸高校や港南造形高校は デッサンやイメージ水彩画の

実技テストが あります。

配点が 大きいため 時間内に

課題の沿った 絵が 描けるように

練習をしておいた方が 安心です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑(春)と言う課題 の 下地 を作っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑は (響く)と言う課題の イメージ画 を制作中です。

17才の女子高生 なのですが

自分に自信がなく 人見知りするそうです。

でも イラストや絵を描く事が 好きで

絵を学ぶ事で 少しづつ 自信が付いてきたそうです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オリジナルのノートを 制作しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大阪工芸高校・港南造形・岸和田産業高校入試

美術系高校(大阪工芸高校・港南造形・岸和田産業高校)の

入試結果がでました。

今年はみんな 合格 したので良かったです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ポスターカラーやアクリル絵の具は 発色が鮮やかで

絵が強くなるので 入試には向いた画材です。

実技の配点は 大きいので 

出来るだけ余裕をもって、準備してほしいです。

基本 鉛筆デッサン

高校一年生のデッサンです

絵画やイラストを 描きたいのであれば

鉛筆デッサンを しっかり学んでおくべきです

大人の方の方が デッサンを 学びたいと言います

色々 やってみて 最終的に必要だと気が付くからです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イメージ水彩と鉛筆デッサン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

美術系高校の実技テストは 鉛筆デッサンとイメージ水彩があります。

イメージ水彩は テーマに沿った絵を

制限時間内に完成させなくてはいけないので

描かなくてはならなので、受験まで 

練習しておいた方が、安心です。

工芸高校 港南造形高校 実技テスト

大阪市立工芸高校 府立港南造形高校は

デザイン 絵画 工芸など 専門的な美術教育を受けれ

美術が好きな生徒にとっては 理想的 高校 です。

受験は 普通高校 と違って 鉛筆デッサンやイメージ水彩などの

実技テストが、実施され、配点も多いようです。

絵が得意な 生徒さんが入学しやすく 配慮されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の絵は テーマ「木 飛行機 流れ」と言う 三つの言葉からの

イメージ画を制作するという難しい 問題でした。

樹木の中を飛行機が 突き抜けながら 空気の流れを表現している

とても良く 描けた作品です。

イメージ水彩・鉛筆デッサン 実技テスト

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イメージ水彩は テーマ に合った表現が 求めれます

テーマ が 「祭り」ですが

複雑な 祭りの様子を 描かなくても

上の作品は お祭りで金魚すくいを楽しんで

花火を見たんだな と言う感じが ストレート伝わってくるので

良い作品だと 思います。

描く事が好き を伸ばす

物静かな女の子(高1)は、描く事が 好きで

絵を描いていると 気持ちが 落ち着くそうです。

自己流で描いてたのを 本格的に習いたいと

鉛筆デッサンから 始めています。

自己流で描いていたと言う、作品も素晴らしくて

鉛筆デッサンの合間に 自己流をグレードアップします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

教室にある色鉛筆を使って着色します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

家に無い色が 沢山あるので、楽しいと言ってくれました。

楽しみながら 色彩感覚を鍛えます。

好き を伸ばしてゆきたいです。

美術系高校 実技テスト

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

数年前の、過去問題

テーマ 「 風 と言う漢字を使った熟語から イメージして描く」

風鈴をテーマに選んだ作品です

構図も色合いも 良くできているのですが

余白が少し多ので 風鈴をもう少し 増やすか

音を表している 黄色のラインを増やすか してもよいと思います。

工芸高校・港南造形高校 実技テスト

工芸高校や港南造形 岸和田産業高校の美術コースの受験には

実技テストがあります。岸和田絵画教室では 入ってからも

しっかり勉強できるように、基本をしっかり指導します。

始めは 基本をしっかり勉強し

次に テスト時間内で描けるように、レッスンします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA